JPOSTING

資料アーカイブ

をクリックすると、資料の詳細および資料ダウンロードの申込ボタンが表示されます。
「中身を見る」ボタンを押すと、資料の一部がPDFにてご覧いただけます。
全ての資料内容をご覧になりたい方は【資料をダウンロードする】ボタンよりお申し込みください。

No.5転職に関するアンケート
(転職エージェントを利用した方を対象にした、企業研究の実態について)


中身を見る[PDF:272KB]

転職活動経験者500人に対して、アンケートを実施。
転職活動の中で、どのような手段を用いて企業研究を行い、応募や入社の意思を固めてきたか?について実態調査を行いました。

【結果概要】

  • 入社した企業のことを事前に知っていた割合は4割。知っていた理由の半数はTVなどのCMによるもの。
  • 転職先候補の企業を調べるうえで最も参考にしたのは「転職エージェントからの情報」。次点が「候補先企業のホームページ」という結果となった。
  • 転職エージェントから紹介された企業にもれなく応募した人は16%のみ。応募しなかったことがある理由の上位は「やりたい仕事内容と異なっていたため」「社風が合わないと判断したため」「給与や条件が希望と合わないため」と続く。

No.4転職に関するアンケート
(転職者の応募意欲、入社意欲は何によって生まれるのか?)


中身を見る[PDF:337KB]

転職活動経験者500人に対して、アンケートを実施。
転職活動のなかで、応募意欲・入社意欲がどのように醸成されていくのか?について実態調査を行いました。

【結果概要】

  • 転職者の9割以上が、転職活動時に会社のWebサイトを訪問・閲覧し、必要な情報を入手している。
  • 半数を超える転職者は1社目の内定で、7割強の転職者が2社目以内の内定で、転職活動を終えている。
  • 入社後にギャップを感じた理由のトップ3は「仕事内容」、「将来のキャリアプランや成長機会」、「給与」

No.3転職に関するアンケート
(選考中における企業側の対応が、応募者の転職意欲にどの程度影響を及ぼすのか?)


中身を見る[PDF:330KB]

転職活動経験者500人に対して、アンケートを実施。
選考中における企業側の対応が、応募者の転職意欲にどの程度影響を及ぼすのか?について実態調査を行いました。

【結果概要】

  • 回答者全体の4分の3が、応募書類の提出後、またはオンラインエントリー後、1週間以内に合否の連絡がないと、不安や不満を覚えることがわかった。
    また、合否の連絡がこなかった場合に、全体の3分の2がその企業への入社を一旦諦めることがわかった。
  • 面接訪問時の「受付や他の従業員の応対や雰囲気」が、入社意欲を上下させる最も大きな要因の一つであることが判明した。
  • 回答者全体の3分の2以上が、選考途中のタイミングでその企業の選考を辞退した経験がある、と回答。
    辞退した理由のトップは「他の企業から先に内定が出た」であり、僅差で「会社の雰囲気が自分と合わなかった」という結果に。

No.2転職に関するアンケート
(採用サイトは、どの程度参考にされているのか?)


中身を見る[PDF:473KB]

転職実現者500人に対して、アンケートを実施。
インターネットを利用した情報の収集および発信が一般化している現在、転職を実現した人々は、企業の採用ホームページをどの程度参考にしたのか?を実態調査いたしました。

【結果概要】

  • 転職活動時に、企業の採用ホームページを見て「この会社に入社したい」と意欲の上がった人の割合はおよそ60%。
  • 通勤時間などの移動中に、スマートフォンで企業の採用ホームページを見ていた人が40%を超える。
  • 「採用ホームページに対する不満」の上位3つは、順に以下の通り。
    1. 欲しい情報がない
    2. 情報が見つけにくい
    3. 更新されていない
  • 採用ホームページの内容について、「実際に働いている人々の様子」を伝えるためのコンテンツが不十分な企業が多い。
  • 回答者が転職した会社のホームページに、経験者採用の情報が掲載されていなかった企業の割合が46%と、半数近くに及ぶ。

No.1キャリア採用に関する実態調査


中身を見る[PDF:177KB]

企業のキャリア(中途)採用に焦点を当て、その規模、手法、課題などの実態を調査いたしました。

【結果概要】

  • 半数の担当者は採用以外の業務と兼任している。
  • 人材紹介会社との取引状況について「11社~50社」と回答した企業が最も多く44%を占める。
    一方、実際に効果の出ている紹介会社数は、60%近い企業が「5社以下」と回答。
  • 応募を受け付けてから最初の面接を実施するまでに要する期間は「4日から2週間程度」、内定を出すまでに要する期間は「2週間から1カ月程度」と回答した企業が多い。
  • キャリア採用で「手間のかかっているプロセス」は「面接の日程調整」が多数を占める。

※資料請求の方法について

  • 各資料の説明文末にある「資料をダウンロードする」ボタンを押すと「資料ダウンロードフォーム」へとリンクします。
  • フォームにお名前、所属、連絡先を入力後、お求めの資料をチェックボックスにて選択し、お申し込みボタンを押してください。
  • 申込完了画面から、前画面で選択した資料がダウンロードできます。

※注意事項

  • 本資料の一部または全部の無断複製・無断配布を禁じます。